住んでみて実感する、ニューヨーク・サバイバルのリアリティ
2016年11月22日
PAD領域における過去最大のTrial: EUCLID
2016年12月20日

The 3rd SUNRISE YIAのご案内

2014年に発足したSUNRISE研究会の活動の一環として、当websiteを通じた海外留学情報発信を行っております。

例年どおり、今年もSUNRISE研究会は留学見込みがあるドクターを対象にYoung Investigators Award (YIA)をcompetition形式で行いたいと思います。このcompetitionの上位入賞者は、留学後にレポーター業務を担って頂く権利を獲得することができます。40歳以下の循環器内科医であれば、所属施設、学閥、立場などに関係なくご参加いただくことができますので、参加希望の方は添付の申込書にご記入頂きFaxもしくはEmailによりご連絡ください。

第2回 SUNRISE Lab Young Investigators Award

日時: 2017年1月14日(土) 16時~

場所: 慶応大学医学部 第2校舎4階講堂

以上

SUNRISE研究会 代表世話人

東海大学   中澤学

慶應義塾大学     林田健太郎

東京女子医科大学      重城健太郎

【SUNRISE YIA要項】

1. 参加資格

a) 40歳以下の循環器内科医
b) 2年以内に留学の見込みがあること

2. 募集期間

2016年11月23日~12月31日

3. 書類審査

a) Curriculum Vitae
b) SUNRISE YIA調査票
c) 参加者多数の場合は、書類審査により一次選考を行う

4. Competition

a) 英語プレゼンテーション (テーマは後日提示)
b) 質疑応答 (日本語)
c) 採点シートに基づいて採点 (審査員と同施設の候補者に対しては採点権を持たない)
d) 採点者は代表世話人、外部評価者、サポーター企業

5. 審査結果の通達

a) 当日入賞者を発表
b) 詳細な採点結果は参加者全員にそれぞれ後日通知

6. 選出者の権利

a) 入賞者は、海外留学した場合に翌年度からレポーター業務をアプライする権利を有する
b) この権利は翌年度まで有効とする
c) レポーター業務を行った場合、レポートの対価を受け取ることができる (金額に関しては年度により変動)
d) 有権者は海外施設にアプライする場合、当研究会からのサポートを受ける旨、推薦状を受け取ることができる

以下の調査票をダウンロードして、CVとともにメール添付もしくはFAX送信してください。

the-3rd-sunrise-yia-%e8%a6%81%e9%a0%85_%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e7%a5%a8

【お問い合わせ先 (事務局)】

学術的運営

〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143

東海大学医学部付属病院 内科学系循環器内科 中澤学

TEL:0463-93-1121(内 2550), FAX:0463-93-6679

E-mail: sunriselab@icloud.com

Comments are closed.