第2回 EVT case competition

ご好評いただいたあの企画が1年ぶりにパワーアップして帰ってきます!
 
TOPIC2015の期間中の 7月9日木曜日 午後6時45分から、韓国Seung-Woon Rha先生(Korea University Guro Hospital)、Tae-Hoon Ahn先生(Gachon University Gil Medical Center)をお招きして、Cordisさんとの共催でクローズドセッションを昨年同様ベルサール九段において開催します。つきましては、ここでご発表頂けるドクターと参加者を募りたいと思います(in English)。
お題目は末梢治療caseであれば何でも結構です。韓国のEVT界のビッグネームに直接アプローチできるいい機会だと思いますので、ふるってご参加ください!
ちなみにこの会はCompetitionと致します。ゲストドクターとSUNRISEスタッフによる採点を行い、優秀者は、Rha先生が代表世話人をしている韓国Guro Liveのファカルティとして2日間参加していただき、症例発表の講演と、ライブのセカンドオペレーターを務めて頂きます。
海外学会のファカルティになり、自身の腕試しをする絶好のチャンスでもあります!
 
応募基準は、(1) 末梢治療のプレゼンができる、(2) 留学経験がない、(3) 自分をまだまだ若手だと思っている、の3項目です。
直前のご案内で大変恐縮ですが、何卒よろしくお願い致します。万が一応募者が多すぎる場合はこちらで協議させていただきますので、ご理解のほどお願い申し上げます。レッツ対決第2ラウンド!
SUNRISE Case Competition@ TOPIC

jyujo
jyujo
重城 聡(Hawaii, US)